ベビーカーの洗礼をうけた、

新年早々気の悪くなる出来事があった美容師宮本です、

毎年2人で神戸か大阪までバーゲンにこの時期は行っておりましたが、

今年は莉暖氏もいるので姫路へぷらっと行っただけでした^^

ここ5年くらいで姫路駅周辺は著しく発展してきています、

駅に併設されているピオレもかなりの人で賑わっていました。

今年はベビーカーでの移動でした、

普段はエレベーターを使わないピオレですが、さすがにベビーカーではエスカレーターはきついなと、

なのでエレベーターへいきました、

するとまぁ一般の方で普通にパンパンなんですよね、

そらまぁ一階から六階ならエレベーターを使いたくなる気持ちもわかります。

一応貼り紙程度はピオレ側もしていますが、

こんなちっさい紙切れでは誰も見て見ぬふりですよね笑

でも、譲る気持ち少しくらいあってもいんじゃないかって、

なんとか上がれた二階の風景、

ベビーカーでは二階から上には上がれないw

一階の段階でパンパンだから乗るスペースすらない、

こんな感じでベビーカーの方たちは待ちぼうけ、

中に乗ってる人たちも見るだけみて譲りもせず、閉めるボタン笑

わかるんです、ベビーカーでくるくらいならこんなとこに来るな、邪魔なんやって、

これくらいにしか考えてくれてはいないなと感じる。

こっち側の人間になって改めて思えることはたくさんある、

でも、ちょっとした気遣いとか思いやりで変わるんやないかなって、

自分中心になりすぎな人が多いように感じてしまった休日でした。

自分にも言い聞かせながら、外の寒いエレベーターにいき移動しましたw

細かいところに気のきく美容師になりたいと心から思いました、

外が寒いから皆んな気を張ってたのかなw

とりあえず色んな人や物の立場から物事を判断する、これが大事かなと、

あとは周りに流されすぎ、みんながやってるから怖くない、だいぶダサいですね。

ちょっと愚痴が長くなってきてしまったのでここらへんで終わりにします。

ではまた、

兵庫県赤穂市 美容師 宮本将鳳