ふと思ったりしたこと、

兵庫県赤穂市で美容師をしておりますミヤモトです!

ずる賢いほど得して、素直なほど損するってやっぱりあるんですかね?

極端ですが必ず要領のいい人悪い人ってのがいます、

僕はずる賢さもなければ要領も悪いですw

でも、とりあえずこいつには負けないって気持ちは絶対あります。

仕事を選んでいるアシスタントは一生売れない、

僕は自分がアシスタントの時はとりあえず店をどうやったらスムーズに回せられるかを考えて行動していたつもりです、シャンプーが遅いとか早いとかは別問題で、

だから仕事は選んだりはしなかったです、

あの先輩は嫌いだからシャンプー入らんとこ、とか、

オーナーのヘルプいややから入らんとこ、とか、

めちゃめちゃ仕事を選んでいるんです、

そーゆう仕事を選ぶような人はお客様も選んでいたりします、

あの人苦手だから入らないでおこうとか、

僕みたいに売れていないスタイリスト美容師やアシスタントは選んだりする側の立場の人間ではないと思うんです。

すでにアシスタントの段階で仕事やお客様を選ぶとかって気持ちがあるなら、その先厳しいと思います

アシスタントなら今日は全部シャンプー入るぞ!とか、箒は絶対に自分以外握らせない!とか、色々モチベーション作っていくことくらい可能だと思うんですよね、

ひねくれないで素直に技術や接客を素直に頑張ってたら、絶対後から付いてくると思うんですよね、

結構お客様はそーゆうとこも見てくれていたりする、

人間だから喜怒哀楽はあるから常には難しいかもしれないけど、あんまり態度に出し過ぎるのもどうかなって、

だらだら書いてしまい、なにが言いたいのか分からなくなってきましたが、

アシスタントの段階ではあまり仕事を選んだりしない方がいんぢゃないかなって、思った今日でした、

スタイリストになって売れてもっとお客様に支持される美容師になってから、やっと自分も選んで仕事出来るようになるんぢゃないかななんて、

なんとなく思ったことを書いてみましたw

仙豆のんで、明日からも頑張りましょー(´-`).。oO

友だち追加

兵庫県赤穂市 美容師 宮本将鳳